毎日が台風のような日々です。が、台風の目のような日もあったりして…そんな日々の日記かな?


by seocolory
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ:おいしいもの ( 7 ) タグの人気記事

いいものみつけた 2

2~3度ここで紹介した“愉酒家さん”。
のおかげで日本酒ベースの果実酒にハマッテしまっています。
ただいまイチオシは“楯の川酒造 子宝リキュール シリーズ”。
お酒の苦手な女性も飲めると思いますよ!
いや、飲んでくれ! 飲むんだ!! 飲めばわかる!!

飲みたいな~♪買いに行きたいな~♪
う~ん、“愉酒家さん”♪。在住大地の反対側。早々簡単に足が…。
探してみました。自宅近くで購入できるお店。
“楯の川酒造さん”のホームページ≪http://www.tatenokawa.jp/html/liqueur.html≫から
”銘酒の裕多加さん”≪http://www.yutaka1.com/≫がヒット!!
前々から行ってみたかったお店だ!ラッキー!!
早速行って来ました。
お店の中は広々としてて、お酒小物なんかも置いてあり〇
店員さんも、暴れる3番目子もものともせず、質問にも全力で答えてくれて◎
楽しそうなイベントも開催されているようです。

で、この日の目的は“楯の川酒造 子宝リキュール ヨーグルト”
c0226553_14434748.jpgc0226553_14442751.jpg












c0226553_1449849.jpgイチゴが1パックあったので、ジャムを作ってみました。
リキュールヨーグルトに入れる事が最優先で作った訳ではないですよ、たまたまタイミングがあったまでの事。(この事は後日紹介しましょう)
旦那様はブルーベリー酢を入れて飲んでおりました。
どちらも美味です。もちろんノーマルもお勧めです。

    “銘酒 裕多加”
札幌市北区北25条西15丁目4-13
 TEL 011-716-5174
 FAX 011-716-5175
[PR]
by seocolory | 2010-04-12 14:59

春・鹿肉・メデタイ

いや~スッカリ暖かくなってしまって…と思いきや“風ツメタ!!”

春休みを抜けて、上の2人がやっと学校へ!
さらに3番目子のサトが幼稚園入園!!おめでとう!!!
母は、12年振りに子供のいない時間がやってまいりました!
と、喜んでみたけれど何をしたらよいのやら?
幼稚園バスを見送って、ボーとして、買い物に行って、あらら?お迎えの時間…。
1日目は意外に普通に過ごして終わってしまいました。
子供から手が少し離れて嬉しいような、見えない所で何してるか不安が募ったような…。

ここで…春休みの出来事を…

チョットした長期休暇があると、平日休みの旦那様と休みが重なるようになるので、必ず行くのは旦那様の実家。子供達にはお爺・お婆ちゃんの家。
1泊だけれど行くことを告げると「鹿肉をもらったから何か作って!」と一言・・・?
?????微妙に神経質な私…巷には聞くけど、食べられるのか?私が?
が、しかしお義母様に言われた事。
必死でレシピを探して“鹿肉カレー”と“鹿の角煮”を作ろうと圧力鍋も持参して行きました。
(カレーの作り方は“普通のカレーと同じ”と書かれていましたけど。)
c0226553_15515295.jpg

恐る恐る一口…?あれれで二口…?美味しいかも…?
ビーフカレーと言って出せばわからないかな?と思う食感&お味。
もう一品“鹿の角煮”は“鹿肉の竜田揚げ”に変更!
これもまた美味。しょうが等の香味野菜で臭みが消えているので普通のお肉。
これ何肉?と会話に出なければ誰も分からないでしょう。
生ハムもおすそ分けしてもらったのですが、美味!
いや~~~美味尽くしですわ♪

鹿肉が普段スーパーなどにお目見えしないのは、“酸化して色が変わりやすいから”だそうです。ちょっと時間が経つと表面が真っ黒になりパック詰めにして陳列する事はできないとか。
こんなに美味しくて栄養価も高いのに普段手に入らないなんてもったいない!

この日、夕飯を早く済ませ私と旦那様は以前紹介した“愉酒家”&“愉蔵”さんにちょっとおでかけ♪
(日中の酒屋さんは“愉酒家”さんで、夜の居酒屋さんは“愉蔵”さんになるそうです。)
カウンター席のみの店内。10客程度のイス。
カウンター向こうには日本酒・梅酒・果実酒のビンがずらり。
“ママ”の手作り先付けは“モツ煮込み”。美味しかった!
私が飲んだのは“ヨーグルトのお酒(楯の川酒造 子宝リキュール)”と“ラフランスのお酒(楯の川酒造 子宝リキュール)”。
日本酒ベースなのでまろやかで飲みやすさ◎。
“ヨーグルトのお酒(楯の川酒造 子宝リキュール)”はブルーベリーやみかんなどの果実酒とのブレンドも◎。
ここのお店は“味見”をさせてくれるところ。
どんなお酒かもわからず頼んで失敗なんてことはありません。
“ママ”とのお話も楽しくて。本当に“イキツケ”&“常連”になりたいお店です♪

ひょっとして…旦那様と2人で夜にお酒屋さんなんて初めてかも!?
[PR]
by seocolory | 2010-04-09 16:52

お土産

最近、諸所のお土産を頂きます。
この場を借りましてお礼申し上げます。
どれもこれもとても美味しく頂きましたv(^^)v

チョットした幸せだと私は思っているのですが…
我家はご存知の通り7人家族。頂きものも7等分。
ほとんどの場合、家族が揃っている所で開封。
分けている時に待っている子供の顔が輝いてる!
どんな時より輝いてる!!
“お座り、お手、おかわり、伏せ、待て、はいご褒美!”
の一連の動作をこなしている友達の家のシーズーより。
待ちに待って食べるお土産は味わったことの無い味な上に「もっと食べてみたい」と言う欲望がプラスされて格別の味に!何となく自分も昔そうだったような…。

今回の旦那様の出張中(と言っても2泊3日)サト(3番目子)が頼んだお土産は…
「サトにポケットに入るパンダのぬいぐるみ、本物のネコ、お兄ちゃんに牛のキバ、お姉ちゃんにマリモ。」
電話で話し終わってからサトに「もういいの?」と聞くと「うん、これ以上言ったらお父さんビックリするから。」
もう十分ビックリしてると思うけど…。
で、お土産は…
c0226553_17342889.jpg      ポケットサイズのパンダ
c0226553_1735361.jpg











牛のキバミルクの生キャラメル
c0226553_17401859.jpg
c0226553_17403485.jpg

c0226553_1744474.jpgマリモのように丸いクッキー。
神戸で有名なお店らしです。
???まさか…ホワイトデーでは???







とまぁその他諸々でしたが…。
本人にとってはとても有意義な出張だったようです。
次の日、旦那様が大阪地区で味わってきた味を求めて麻生にある“粉もんず”と言うお店へ。
串揚げ・お好み焼き・焼きそば・そば飯・一品料理、梅酒とハイボールが多種。まさに大阪テイスト。
雰囲気も店員さんも◎
もちろん味も◎
「こんな感じ、大阪こんな感じだった。」と旦那様。
また行きたいお店のリストに仲間入り!


粉もんず
札幌市北区北39条西5丁目1-8
TEL/011-756-0411
麻生ナビ(http://gosaro.nomachi.jp)と言うホームページのグルメに載ってます。
[PR]
by seocolory | 2010-03-07 18:06
1.久々に“街ブラ”をしてきました。

メンバーは姉と私と3番目子の何処にも属さない3人組。
大通り公園では雪像が作りかけ、イベント用ジャンプ台も製作中。
足場が高すぎて上で作業している人を見るだけでもヒヤリもの。
作業の様子を眺めて写真を撮っている観光客。
雪まつりの事を説明しているであろう添乗員の話を聞き終わると韓国語で「素晴らしい!!」と言っているかのようなリアクション。雪まつり当日の方がいいのじゃなかろうか?

三越デパート前のライオンに娘と「コンニチワ」をしてから中へ。
三越の中でインパクトありすぎのマダムを発見!!
野村沙知代さんのような出で立ちで髪のセットが乱れ気味、蝶の形の色つき眼鏡…
そのマダムが店員さんに「あなたの事ずっと探してたの!特徴を言っても誰も分かって下さらなくて…。名前を聞いておけばよかったのに。ごめんなさいねぇ、覚える気がなくて…」
名前を覚えられなかった事を誤っているようなのだけど『覚える気がなくて…』???
あるんだなぁ、説明している内に違う意味の言葉間違った意味の言葉を使っちゃう事。
せとものに触る娘にヒヤヒヤしながらブラブラ再開。
c0226553_1591590.jpg道端で思わずパチリ!
カメラを忘れたので携帯です。
カワイイでしょう!?
一目惚れです。
靴屋さんの前にあったショーケースに飾られたウサギさんです。娘と釘付けになりました。
パールホワイトのボディに金とピンクの冠、赤いハイヒール!?
立体的なのがまた素晴らしい!
お持ち帰りしたかった~。
c0226553_15113529.jpg
ショーケースの隣にあった看板です。
これまたプリティ~~~!








人間ウォッチング&ウィンドウショッピングの末買った物は丸井今井で見つけた八角の箸。
八角の箸は凄く使いやすいとか。
その後、娘はデパ地下で試食のクィーンと化してました。

2.初めてのチョコレートフォンデュ
イチゴが2パック…このまま食べるのではなく何か…
チョコレートフォンデュなんかをしてみよう!
やり方も材料も分からないので全て我流。
小鍋に牛乳大さじ2杯を入れてビターな板チョコ1枚を割りいれ火にかける。
(ただいまお気に入り中のロッテガーナブラックを使用)
チョコレートが溶けていい感じになったらOK!
イチゴのヘタを取って「イザッ!実食」
…お・い・し・い!!
チョコの甘味&イチゴの酸味とジューシーさが程よくマッチ!
あの“アポロチョコ”の味そのまま!!
“アポロチョコ”の偉大さを改めて実感。
子供達も大喜びで「またやろうね!」と喝采。
そんな中…
『どこぞのデザートブッフェにでも行って本当のチョコレートフォンデュを味わってこなければ!!』
ともくろむ私でした。
[PR]
by seocolory | 2010-02-03 15:45

いいもの見つけた

~あけまして おめでとうございます~
今更ですが…お正月にどっぷりはまって“ゆるゆる生活”。
例年通り我家の旦那様のお仕事には盆も正月も関係ないので、大晦日も元旦もお弁当作りはかかせない!
んですが…子供達をせかす必要がないのでマッタリな日中。
オセチにお雑煮がお腹のお肉もゆるゆるに…
お財布もだいぶ緩めてしまって…
ま、なるようになる~♪

あまりのノンビリさ加減に2番目子ちゃんのミーが部屋の窓からパチリ
それほどまでにやる事がなかったのか?
我家ののんびり加減をそのまま表してるような・・・
c0226553_1102119.jpg


それはさておき、去年の暮れにいいお店を発見してしまいました!
清田区真栄にあるお酒屋さんです。
行った時にはお店が改装中でち~と殺風景でしたが…
珍しい日本酒・地酒・梅酒・果実酒が並んでおりました。
このお酒屋さん、夜は酒屋の隣で→飲み屋になるんです。

私が購入したのは果実酒で、みかん・もも・じゃばらの三種類と幻の梅酒。
c0226553_0491652.jpgc0226553_0483614.jpg















本当にももをすりおろしたようです。             みかんの果肉たっぷりで
懐かしのももネクターですね。                みかんジュースです。
でも、お酒なんです。                     甘味も酸味も程よくてイチオシかも。
とっても甘くてフルーティーです。

c0226553_0505950.jpgc0226553_0525571.jpg















“じゃばら”と言う果物?で出来たお酒です。   これが“幻の梅酒”です。
日本のとある地方の一つの村でしか作られ    すっきりとして透明感のある味がします。
ていないと言うものなので、当然このお酒も    例えようがありません。
そこでしか造られてません。             おいしい!の一言です。梅酒好きの方
酸味が強く、ゆず&かぼすを匂わせるような    是非一度飲んで下さい!!
お酒です。


地酒ノ酒屋 愉酒屋              住宅街にありますのでチョット解りずらいかも?
〒004-0832
札幌市清田区真栄2条2丁目4-12      お店の方がとても気さくで…
TEL : 011-881-2344             色んなことを教えてくれて会話も楽しかった!
FAX : 011-881-2342             また行きたいなと思えるお店です。
[PR]
by seocolory | 2010-01-08 01:20

クリスマス3

12月24日のイヴの日に我家でもクリスマスを祝いました。
ごく普通に日本の家庭で見られるチョット豪華な晩御飯にケーキ、
子供達にからのリクエストのシャンメリーです。

zoo友さんのmuscaさんから丸鳥をもらいまして、すばらしいローストチキンができました!
実は…屋外のダッチオーブンで作るローストチキンは作った事があるのですが、家のオーブンレンジで作るのは初めてでインターネットで、レシピを見比べ私でもできそうなのものをチョイスして勝手にアレンジして作ってみました。
どうなる事かと思いましたが見事に完成!!味もGOOD!
お肉が柔らかく仕上がって、回りの野菜も美味しくて、家族から大絶賛!!
別皿に作った『生クリームに粉チーズに塩を混ぜて温めただけのソース』がまた美味しくて…
我家の老若男女が大喜び!!
「いや~歯が弱くても食べれる!!」これ、我家の褒め言葉みたいなものです。
この言葉が出れば私はガッツポーズですよ。

いつになくクリスマスらしい料理ができて…muscaさんかありがとうございました!
で、残念なのが…写真撮り忘れた~~~!
あんな力作を…
カメラ向ける間もなく切り分けられちゃいましたけどね(苦笑)

散々食べての後はデザートのケーキです。
いつものホールケーキ(お誕生日用)は生クリーム系ですが、クリスマスの時はシンプルなります。
c0226553_22111180.jpg



『patisserie Anne Charlotte
(パティスリー アン・シャルロット)』
住所:札幌市北区北35条西10丁目3-15
のガトーショコラです。
スポンジは濃厚チョコレートが甘い&ほろ苦。
上に載る生クリームは甘さ控えめでチョコレートが引き立ちます。
大人の味なのですが子供達にも大人気なんです。



でも、このお店の私のイチオシはアップルパイ&アップルクラフティです。
リンゴが丸まんま入ってて、煮方もほんの少しシャリッと感が残ってて甘味も酸味も程よくて…
パイは生地がサクサクしててバターの風味も程よくて…
クラフティはリンゴの周りが濃厚プリンなんです。プリンの甘味がリンゴの酸味にマッチング!
言うことなしです!太鼓判です!!
是非一度ご賞味下さい。言いたい事が分るはず!

クリスマスと言えばサンタでしょう?
もう子供達はそっちの方が気がかりで…
サンタは晩御飯を食べている間に2階の部屋にプレゼントをおいていってくれるんです。
が、何度も何度も部屋を覗きに行っても来なくて…
“見られてはいけないサンタ”はツリーの下のビスケットとミカンだけをサッと持って行って、
プレゼントは違う部屋(オモチャ部屋)において行ってくれました。
「何度も何度も部屋を覗きに行ったから見られてしまうと思って別の部屋に置いたんだ!」
と、解釈した子供達。
サンタからのプレゼントは…
1番目子ちゃん:天然石・双眼鏡
2番目子ちゃん:デジタルオーディオ・くるりんアイスクリン
3番目子ちゃん:ドールハウス・シルバニアの人形2対
上の2人は本格的製品ではないのですが、もうオモチャではなくなって来ています。
ちょっと淋しいかな?
でも、サンタは信じてくれているのでもう少し続けよう…
[PR]
by seocolory | 2009-12-27 22:45

ご褒美

この間、一眼デビューした日の帰り道北海道神宮近く、円山テニスコート向いにあるソフトクリーム店:BARNES(web members.3.jcom.home.ne.jp/may-barnes/)に寄りました。
色々頑張った子供達と、頑張ったと思っている自分へのご褒美です♪

久々の来店です。前回から半年以上経ったでしょうか?
いつも円山zooの帰りに寄ろうとしているのです。
が、我家のお子達はどんだけ園内で体力を消耗させているのか車に乗った途端2分もたずに夢の世界へ行ってしまうのです。
でも、この日は子供達もカメラに興奮したのか車の中ではその話題でもちきり。
お陰でお目々パッチリ!「ソフトクリーム食べて行こうか?」

この日のフレーバーは“しろ胡麻”でしたが、子供達はいつものコーン(中)で濃厚ミルクを。
私は「どうしよう?」とメニューを覗くと…“ラムレーズン”の文字が!
これは頂いてみるしかない!!
c0226553_22293333.jpg

おいしかった~~~!
濃厚ミルクのアイスに自家製ラムレーズン。
甘いアイス、やわらかいレーズンの酸味、ラム酒の香りと苦味が口の中で絶妙にブレンド。
うぅ~ん思わずうなってしまうような大人の味。
子供達が小さい時には常に誰かと半分コなので味わえなかった味です。
『子育てに一息ついた大人の青春だなぁ…』と、生意気です。

で、この日のお子達のカメラ作品は…
一番目子の作品
c0226553_22323645.jpg
私が取り損ねたショットだったのに…キレイに撮れてる!









c0226553_2235799.jpg
このキナコがたまらなくカワイイとか…親子でツボ一緒です♪










2番目子の作品
c0226553_22394743.jpg
凛々しいお顔のジェイです。
が、「何か要?」と言われているような?
コンパクトデジカメで硝子越しだったのにキレイ!






c0226553_22402836.jpg
シカの角が生えてる方がよかったけど、こっちもカワイイと…角切りされた後のシカです。
この子は“北方圏動物好き”
[PR]
by seocolory | 2009-12-15 22:51